ブログ

ホームブログ

『子どもSOS』(ぼだいじゅ)

 2月も下旬、暖かく過ごせられる日も増えてきましたね。
 先日、仏生山校区青少年健全育成連絡協議会 様より『子どもSOS』設置のお礼として感謝の絵手紙をいただきました。



 まだまだ新型コロナウイルスの感染防止や肌寒い日、花粉症など体調に気を配らなければいけない不安や心配ごとが続きますが、絵手紙のように暖かい気持ちで過ごして参りたいと感じます。
 毎年いただく感謝の絵手紙、こちらこそいつもありがとうございます。
 この絵手紙は、【本格手打ちさぬきうどん 竜雲】の正面玄関に飾らさせていただきます。
                                         管理者 細谷


『参拝』(ぼだいじゅ)

 立春が過ぎ、雛壇が飾られている今日この頃でしょう。
 少しずつ春めいてきましたね。





 1月31日に初詣の3密を避けるため、遅らせてお参りに行きました。




 この日は大安でいい天気でした。
 太陽に照らされていると気持ちも晴れやかになり、皆さん心穏やかに参拝ができました。





 今年もぼだいじゅの皆さんが元気で笑顔で過ごせますようにと願いを込めて(^O^)



 願いが叶ったらお礼参りにも行きたいですね(⋈◍>◡<◍)。✧♡
                                 主任生活支援員 坂東


『初詣 かがやき班』(竜雲あけぼの学園)

 少し遅くなりましたが、四国別格二十霊場第十九番札所である香西寺まで初詣に行ってきました。
 あけぼの学園かがやき班では、昨年の秋より四国別格二十霊場巡りが始まっており、今回の香西寺で2カ所目です。



 今年も健康に過ごせます様に、皆さんお参りに余念がありません。




 昨年から続くコロナウィルスの流行で、時期をずらしての初詣となりましたが、利用者の皆様には喜んで頂けたようで、笑顔でお参りされていました。
 今年も皆様が健康に一年を過ごせるよう祈っております。
                                       生活支援員 綾田


『初詣 花環境班』(竜雲あけぼの学園)

 1月15日(金)花環境班では、香南町の冠纓神社へ初詣に行きました!
 去年までは1月の第2週目に初詣に行っていましたが、今年は新型コロナウイルスの感染防止、密集を避けるため、第3週目に短時間で初詣を行いました。




 昨年は新型コロナウイルスの影響で制限が多かった1年でしたが、少しでも早く終息しますように…。
 また、今年も利用者様が健康で過ごせることを願っています!
                                   副主任 生活支援員 重永


~新年会と成人のお祝い~(竜雲かしのき園)

 「うわー久しぶりや」
 「ちゃんと書けとる?」



 新年会のいつもより少し豪華なお弁当の前に、書き初めに新年の思いを託しました。



 午後からは成人のお祝いで、新成人の方から抱負を一言・・。



 「みんなと仲良くします。」
 笑顔で、はっきりとおっしゃった姿が精悍で印象的でした。



 二年前に成人を迎えられた一番近い先輩からも一言。
 「なにかあったら、なんでもみんなに聞くと良いから」



 そんなお二人のやりとりを、たくさんの、往年の先輩たちが見守り、外は吹雪いていましたが、園内は暖かな空気が流れました。  
 今年も、これからもよろしくお願いします。           
                                     主任生活支援員 松浦


このページの先頭へ